ヘアカラーは天然成分の物を使えば髪が痛みません

髪の毛を染めるということはキューティクルを開いて、色を無理やり入れることになりますから、どうしても髪の毛に負担をかけてしまうことになりますよね。
ですから、ヘアカラーをした後は、カラーリング様のヘアケア製品などでケアしてあげなければいけませんが、ヘアカラー自体が、髪の毛に良い、ダメージを与えない製品もあります。
市販されているヘアマネキュアやヘアカラーではなくて、天然の成分で染めるという製品です。
しかし髪の毛のダメージを与えないということは、つまり少し効果が弱いということで、効果は持続しますが、即効性がないという特長があります。
それでもやはり髪の毛のことを考えると、ダメージのないタイプを選びたいですよね。
髪が傷まないヘアカラーですから安心ですよね。